infinity-space(インフィニティースペース)

 

Infinity-space(インフィニティースペース)は海外のFX業者となっていますが、
創業が2011年となっていて、まだまだ歴史が浅いのが特徴となっています。

 

歴史が浅いFX業者と聞くと不安を感じる人も多いかもしれませんが、日本語化への対応が進んでいて、日本人が見ても何の違和感もないようなシステム構成になっているので安心して利用できるのがポイントになっています。

 

また、海外のFX業者にありがちなドル建てやユーロ建ての取引だけではなく円建てのトレードが充実しているのもInfinity-spaceの特徴となっています。

 

Infinity-spaceのレバレッジは最大で500倍となっています。
500倍という数字は日本国内のFX業者からすると、かなり高倍率のレバレッジになっていますが、海外のFX業者の中から見ると中堅程度の倍率になっているので、それほどメリットになるということではありません。

 

しかし、歴史の浅い業者ということもあり、様々なイベントやキャンペーンなどを
行っていることで知られています。

 

頻繁に開催されるイベントとしては、
「入金ボーナス」と「取引した通貨量に対して支払われるボーナス」の2点となっています。

 

これら2点のボーナスを上手く活用することによって、他のFX業者には無いメリットを生み出せる可能性が高まります。

 

他にも、Infinity-spaceでは、原則固定のスプレッドとなっていて、米ドル/円が1pips、ユーロ/円が2pipsと海外の業者の中では破格の狭さになっているのが特徴的です。

 

Infinity-spaceのこれからの課題としては、歴史が浅いということから見受けられるように、
信頼性の確保が重要な問題となっていると思われます。

 

今のうちにしか得ることが出来ないボーナスなども多いですが、様子見をしつつ利用すると良いでしょう。

 


このページの先頭へ戻る